スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
惡作劇2吻 第16話 私のツボ
なんか思わぬシーンがツボに入ってしまった16話。
明日17話が放送されるんで遅いんですけど(汗)。


16話はなんとなく家族愛と言うか、心が暖かくなるエピソードがあって好きです。
直樹は琴子の親戚のお家に一緒に行って、ちゃんとお婿さんの役割を果たすし、夜に琴子パパから琴子ママの話を聞くシーンも、琴子パパの琴子ママへの想い、娘の気遣いも知ることができて、とっても良いシーンでした。

琴子は直樹がいない間も勉強、そして看護師のお仕事も頑張るし、成長しましたね。

視聴率は下降気味という話ですが、私としてはずっと見守ってきた登場人物たちの成長を感じることができるので、そんなこととは関係なしに楽しんでます。
シリーズの醍醐味ってやつですね。

琴子ママのお墓参りのため、休暇中の直樹も同行した夜。
先に寝てしまった琴子の寝顔を何度ものぞきこむ直樹。
惡作劇2吻

ホントは起きて欲しいんじゃないのかなぁなんて思いました。
琴子が「せっかく直樹が帰ってきたのに二人きりになれない」なんて言っていたけど、それは直樹も同じ気持ちなんじゃないかな。


寝がえりをうった琴子を後ろから抱き締める直樹。
・・・ですなぁ。
惡作劇2吻


お墓参りあと、二人で夕日を眺める姿が美しいです。
惡作劇2吻




今回私のツボに一番入ったのはこのシーン。
試験を控えた琴子が、裕樹の腕を借りて(本人は嫌がるけど)血管の確認をするシーン。
惡作劇2吻

これを見て、親友Aを思い出した。
現在ナースの彼女が学生時代、私の腕を取って「ちょっと見せてよ」なんて言ってきたもんです。
琴子が裕樹の腕をパンパン叩くんですが、親友Aも私の腕を叩きました。
だからこの時の琴子の行動が理解出来るんです。


合格発表の時は、裕樹が付き添いに。
惡作劇2吻

合格を知って兄嫁に抱き疲れる裕樹。
ご苦労様です。



合格発表の後、みんなが止めるのも聞かずに台風の中船に乗って直樹の元を訪れた琴子。
惡作劇2吻

ヘトヘトになりながらもようやくたどり着いたのに直樹は不在。
「なんでいないの~!?」と子供のように泣いてしまう琴子。
ホントに小さな子供みたいで超可愛いっす。


直樹に会えた琴子は安心と疲労で早くに就寝。
琴子の白衣を軒先に下げる直樹。
惡作劇2吻

良い夫だね~。
でも飛んじゃうんでない?



さあさあ、私が気になるもう一つのカップル、裕樹&好美ちゃんですが、好美ちゃんが言いよってきた男の子に「彼氏はいない」なんて言っているところを裕樹が盗み聞き。
惡作劇2吻


来週が楽しみだ~~!!!

以上、16話の私のツボでした。
これにてご無礼♪
スポンサーサイト
Posted by 小春
comment:2   trackback:0
[小綜とドラマ
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/05 15:59 | | edit posted by
>鍵コメさん
直接お返事させていただきますね~^^
2008/04/05 23:36 | URL | edit posted by halu
comment posting














 

trackback URL
http://abetterdayhalu.blog62.fc2.com/tb.php/16-86f9aa89
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。