スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
見ました!「王妃の紋章」
昨日はお休みだったので、一人でぶらっと映画を見に行きました。
ずっと見たかった「王妃の紋章」です。

「王妃の紋章(原題:満城尽帯黄金甲)」
王妃の紋章1


監督:チャン・イーモウ
出演:
国王・・・周潤發(チョウ・ユンファ)
王妃・・・鞏 俐(コン・リー)
長男・祥(シャン)王子・・・劉(リウ・イエ)
次男・傑(ジエ)王子・・・周 杰倫(ジェイ・チョウ)
三男・成(チョン)王子・・・秦俊杰(チン・ジュンジェ)

story:唐王朝滅亡後の中国。絶対権力をほしいままにする国王を頂点とする“黄金の一族”がいた。国の繁栄と王家の栄華は永遠かと思われたが、宮廷内部では誰もが秘密を抱え、悪意に満ちた策謀が複雑に入り乱れていた。すでに冷え切っていた王と王妃。王は病気がちな王妃を気づかうふりをして薬と称した毒を与え続ける。一方、皇太子はそんな王妃との不倫を解消できずに苦悩する。王に武力を見込まれる第二王子は、久々に再会した王妃の衰弱ぶりに心を痛める。さらに、唯一汚れを知らず無邪気な存在と思われた第三王子の心にも深い闇が広がる。



以下、超ネタバレありの感想です。
目を奪われるのは豪華なセットと衣装。
王妃の紋章2
王妃の紋章3


さすがチャン・イーモウ。映像美だけでもうっとりさせてくれます。
この美しいセットの中で繰り広げられるのが近親相姦に不倫と、家族の中で渦巻くドロドロの愛憎劇。
王妃の紋章4



ちなみに最初はいただけなかったジェイさんのビジュアルは、ストーリーが進むにつれて気にならなくなりました。
王妃の紋章5

アクションシーンは・・・頑張った方かな?
王妃の紋章7



しかし戦闘シーンは相変わらず残酷極まりないですね。
王妃の紋章6

鎌持った忍者みたいな部隊はホントに恐ろしい。あの人たちとはケンカしたくないね。目をつけれたらおしまいだもの。空から来るんだよ。ロープ張ってさ、空から舞い降りてくるわけ。それがほんとに恐ろしいわけ。

参っちゃったのは、途中で話の筋を見失っちゃた事。
なんで王は王妃を殺そうとするのさ?息子との不倫を知ったから?それまでは関係も良好だったわけ?
最初の王妃はなんで宮廷を出たのさ?なんで王は執拗に元王妃の命を狙うのさ?


で、最後はどうなったのさ??

すっきりと終わらないのもチャン・イーモウならでは?
ジェイの歌でごまかされてしまった感じ。

とりあえず・・・二回目行ってきます!
台湾から帰ってきたらすぐ見に行こう。


これにてご無礼♪



スポンサーサイト
Posted by 小春
comment:12   trackback:0
[中華映画

thema:見た映画の感想 - genre:映画


comment
迷だけど~
そ~なんです!私、まだ観れてないんです・・・^^今週中には、行くつもりですが~。

ジェイ王子、見慣れましたか!?良かったです^^
何回も行ってやってくださいな~^^私も1回で、理解出来るのか不安は過ぎりますが・・・せっせと通えるだけ頑張ります。
2008/04/15 21:33 | URL | edit posted by ふーるん
確かに。
これ今 日本で上映されてるの?字幕ありで?
1回見ただけじゃ わからないよね。

内容があるようなないような・・・。ジェイのあの髪型も・・・。
でも菊花台は鳥肌立っちゃうくらい良い歌だよね~
やたらと時間を告げてなかった?あのおじさんの声が一時耳を離れなかったけど(笑
でも あの終わり方は嫌だね~あ~日本語字幕でもう1回見たい~。
2008/04/15 22:59 | URL | edit posted by わかちゃん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/15 23:34 | | edit posted by
金きら愛憎劇
香港で見たんですが、やっぱり日本語字幕で見たいです。
細かいところよくわからんし。
香港で見た印象は、題名になってるように王妃のコン・リーのものすごい存在感かなぁ。
あれだけ金かけててこんなのかなぁとも思いましたが。
できるだけ早く見に行きたいなぁ。
2008/04/16 20:35 | URL | edit posted by まぎー
>ふーるんさん
はい!見慣れました(笑)。
かなり平気になりました。むしろ自然に感じるように。

もう一回は見に行かないと、内容を完全に把握するのは無理かも~。
早く見たいとさえ思ってしまいます。
2008/04/17 01:37 | URL | edit posted by halu
>わかちゃんさん
日本で上映されてますよ~。予告編もテレビで流れております。

>菊花台は鳥肌立っちゃうくらい良い歌だよね~
名曲ですよね~。ほんとに主題歌が差し替えられなくてほっとしております。
時間を告げていたあのおじさん!私も声が耳から離れません。
あの映画は中国語字幕より日本語字幕でみて正解でした。あやうくDVDに手を出す所でした。
2008/04/17 01:40 | URL | edit posted by halu
>鍵コメさん
時代劇は大好きなんですけど、言葉が難しくて内容を理解するのは一回見ただけでは無理なんです。

「死神の精度」は上映が終了になりそうで怖いんですけど、なんとか見に行きたいと思ってます。
見れたら感想書きますね!
2008/04/17 01:42 | URL | edit posted by halu
>まぎーさん
中国語字幕なんて、考えられないほど難しい(私にとってはですけど)難しいです。

コン・リーとユンファの存在感はさすがです。
王子たちも頑張ってましたが、あの二人に全力で演技されたら・・・。
2008/04/17 01:44 | URL | edit posted by halu
私もやっと・・・
昨日17日に大雨の中見に行きました。
ジェイを中心に見ましたけどコン・リーの美しさに目を惹かれました。本当にきれい。
故宮で撮影したのかな?と、1月に行ったので懐かしかったんですけど微妙に色が違うしラスト・エンペラーは撮影したと聞いたけどその後のこれのことはガイドさんは言わなかったので映画セットなのかな?!
最後の戦闘シーンでジェイ軍が四方からぐいぐい押されるのを見てたら、同じような広場を実際歩いたのでなんだかゾ~~ッとして背筋がゾクゾクしました。
昨日は朝1の回でしたが観客の入りはいまいちで残念でした。
エンディング曲「菊花台」が流れて大感激!!(イニDでは・・・涙)
ジェイの殺陣すごかったです・・・けど血みどろのは・・・↓
ah~早くカンフーダンクが見たい~~~♪
2008/04/18 16:42 | URL | edit posted by 洋ズ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/20 09:37 | | edit posted by
>洋ズさん
コン・リーはほんとに大女優さんですね。
演技力は素晴らしいです。

>観客の入りはいまいちで
そうなんですよね~。
私が行った時もスッカスカでした。
2008/04/22 13:04 | URL | edit posted by halu
>鍵コメさん
コン・リーの迫力に圧倒されちゃいました。
素晴らしいです。大女優ですものね。

ジェイの皇子も良かったです。最初はあのビジュアルに困惑しましたが、次第に慣れていきました。

菊の刺繍にはそんな意味があったんですね。そりゃ皇子たちも慌てるはずだ。
小説とかあったら買って読んでみたいな。映画だけでは分からなかったものが分かりそうだし。
2008/04/22 13:38 | URL | edit posted by halu
comment posting














 

trackback URL
http://abetterdayhalu.blog62.fc2.com/tb.php/34-0e72901a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。