スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
曇り空の台湾と私 其の四
4月18日から21日まで台湾旅行に行きました。

今回からお買い物編が続きますのでお付き合いくださいませ。
今回は今までみたいにあまり歩き回ることなく、全般的に買い物中心の旅行となりました。

今回の戦利品たち・・・

この旅一番の目的、saΨanaのバックです。
saΨana1
saΨana2
saΨana3


三つ買いました。
衣蝶でバーゲンをやってて一つ購入。そして誠品書店で二つ購入。
もっと欲しかったけど、これからの台湾旅行の楽しみとして取っておきます。たぶん行く度に買うと思われます。
RさんMちゃんの言うとおり、saΨanaのバックは色々と面白い工夫があって楽しませてくれます。


テンション上がりまくりで、はりきってホテルで写真を撮ってしまいました。
春バックを買わずにずっと我慢してたの。この色ならずっと使えるよね。
一番上の写真のバックは、これからも旅行とかで使うつもり、
一番下のバックは通勤バックとして早速使っております。


真ん中は・・・母が狙っております。(笑)
見るなり「ちょうだいよ~」とおねだりしてくる母。あんまりしつこいので、「じゃあ一緒に使おうよ」と私が言うと、「一緒になんてイヤ。ちょうだいよ~」と譲らない母。
どうなの??
あげるべき??それだけは絶対嫌なんですけど。

いつか取られそうな気がして不安です。でも絶対阻止します。
母はね、欲しがりのくせして使わない人なんです。
私が台湾で色々と買ってくるたびに「ちょうだいよ~」と言ってきますが、実際に使っているところを見たことがないんです。中華柄のポーチも、大きさ色々と何枚もあげたのに、使ってません。
私が友達にと買ってきたお土産でさえ、「ちょうだいよ~」と奪っていくのに、先日押し入れでそれを見つけたときは「使いなさいよ!」と喧嘩になりました。

きっとこのバックも、貰うだけ貰って使わないと思います。
あ~、誰かこのわがままな母にガツンと言ってやってくれ~!!


これにてご無礼。。。
スポンサーサイト
Posted by 小春
comment:4   trackback:0
[台湾旅行

thema:女ひとり旅★ - genre:旅行


comment
3つとも素敵!
デザインも面白いけど、それだけではなくちゃんと
「使いやすい!」という大切なことを忘れていないところが
とても好きです、saΨanaのバッグ。

haluさんのお母様。。。すごい。
何度かお話を聞いていたので、なんとなくキャラは
つかんでいましたが、さすがです。
そのうち、いつでもお母様の味方であるお父様が登場して
「お母さんにあげなさい!」って言うかもね^^
戦ってね♪
2008/04/30 19:33 | URL | edit posted by りよん
“〆(゜_゜*)フムフム
使いやすそうなバッグですねっ!
私もバッグ大好きなんですが、最近は荷物が多いせいか、つい大ぶりなバッグばかり・・・。
実際使うときは1つしかもたないんだけど、バッグはかなり色々あります。
うちは、母もバッグ好きなので一緒に使うものもあれば、ものによって母の物、私の物って決まってます。
さすがに歳の差もあるし、格好にもよりますからね(T▽T)アハハ!

うちだったら、素直に兼用になりますね。
でも、通年使えるバッグは本当に重宝しますよね(^▽^)
2008/04/30 21:46 | URL | edit posted by ANCO
>りよんさん
現在も戦ってます(笑)。
すでに友達に買ってきた小銭入れを取られてしまったので、このバックだけは死守したいです。

ホントにね…どうしてこんなに強気で物を言えるのか不思議でなりません。

2008/05/01 00:43 | URL | edit posted by halu
>ANCOさん
大きいバックを買うと、たくさん荷物を入れてしまって、重くなってしまうので、ほどほどな大きなのものを買うようにしています。
私も以前、「どこ行くの?」と言われるほど大きなカバンを持ち歩いておりました。

一番上の写真のバックは、結構大きいんですよ。
でも色々と工夫がほどこしてあるバックなので、楽しいです。
ANCOさんも、台湾に行った際はぜひ!
2008/05/01 00:47 | URL | edit posted by halu
comment posting














 

trackback URL
http://abetterdayhalu.blog62.fc2.com/tb.php/52-34961e14
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。